知り合いのフライトアテンダントから教わったサプリメントです。
フライトアテンダントは職業柄、昼夜逆転がさらに逆転するような生活をしています。
それでも彼女は現地で解散の場合、買いものをたっぷりする余裕を見せていました。
理由を尋ねると、メラトニンというサプリメントがあると言われ、当時夜勤をやっていた私は休日をしっかり取るために購入&服用してみました。
私は、深い睡眠を得る為に睡眠薬を試したことがあるのですが、妙なテンションの高まりなど副作用が懸念される場合が多々あった記憶があります。

しかし、メラトニンは例えるならば「あー、お昼寝したいなぁ」でぱたりと寝る直前のような人間が本来持つ眠りの仕組みを促進するような眠気を与えてくれます。
機能的に言うと、人間の体は朝日を浴びてセロトニンを作り、それが夜にメラトニンとなり睡眠を促すのです。
よって、そのメラトニンを飲めば自然な眠気が来るのは至極当然だと言えます。
昼夜逆転の生活が続く方、ぜひともお試しあれ。

会社の上の方から残業の事や経費の事について色々言われています。
やはりこの不況で利益が上がらないとの事です。
どうしてもしょうがないなとは思いますが。
一番困っているのは仕事が定時間内で終わらない事です。
どうしても時間がかかる仕事なので時計とにらめっこしながら仕事をしています(苦笑)。
本当に矛盾を感じています。
でも、実際問題残業手当がなくなると本当にお給料の手取りが少なくなってしまうので本当に大変です。
まして、ウチみたいな零細企業は上から貰う仕事をしっかりと届けないと信用問題になるので、どうしてもサービス残業にならざるを得ないです(苦笑)。
でも、同僚は本当に仕事が終わらなくても定時で帰ってしまいます。
ドライで良いのかも知れませんが、いつも上の人と揉めています(苦笑)。
仕事は昔と違って今は本当にキツくなっています。
入社した当時はバブルで会社帰りによく飲みに連れて行って貰いましたが、今はそんなのは無いです。
本当に働くだけになってしまいましたが、それでも、この不況で転職先も見つかりませんし(苦笑)。
景気が良くなっていると言うのは果たして本当なのか??首を捻っています(苦笑)。